加納晃の雑記ブログ

日々、気まぐれに言いたい放題、書いている雑記ブログです。

日本の近代史

日本から2兆8800億円で韓国は、1960年代から1980年代飛躍的な経済成長した「ハンガンの奇跡」

フィフィ(FIFI)さんが、『習った歴史と違う!戸惑う韓国国民。日韓併合前の韓国は極貧だった。異例!!韓国の裁判所が日本の貢献を評価。』とのタイトルで韓国民の波紋が取り上げられていました。そのyoutubeを拝見してその内容を文字起こしさせて頂きまし…

慰安婦狩り、強制連行と性奴隷20万人説は吉田清二の嘘から生まれた【有村治子議員】

目 次 慰安婦狩り、強制連行と性奴隷20万人説吉田清治の嘘から生まれた 河野談話発出の謎 強制連行を示す証拠なし 強制連行と性奴隷20万人説は嘘から生まれた 女子挺身隊と元慰安婦を混同した20万人説 「性奴隷」表現は欧米世論を引き込む戦略用語 ラムザイ…

百田尚樹氏「憲法第9条に殺される日本人」の章から

暫く、ブログ書く手が止まっていました。楽しみにしてくださっていた皆さんすみません。それともう一つ誤った情報をtwitterで発信したことにお詫びいたします。それは、「和田アキ子さん死亡」の誤報を真に受けて配信した事です。申し訳ありませんでした。 …

「百田尚樹の日本国憲法」を読んで

昨日、「百田尚樹の日本国憲法」、5月3日~6日まで無料公開と言う大盤振る舞いにあやかり有難く読ませていただきました。 目次を見ると 目 次 はじめに――日本を守るために 3 第一章 日本国憲法はおかしい 第二章 第九条に殺される 第三章 この国はどうや…

あれほど悪どい日本国憲法制定裏側を西鋭夫教授が語る

世界最高峰のシンクタンク/スタンフォード大学フーヴァー研究所に40年以上在籍する唯一の日本人研究者西鋭夫教授の来日公演「米国産日本国憲法の正体」のPR動画よりメモ書きしました。すざまじい日本国憲法制定の裏側に驚きました。一読くださいませ。 数発…

米・国務次官、日中韓の関係改善を促す  アメリカのシャーマン国務次官

アメリカのシャーマン国務次官は2015年2月27日、アジア情勢について講演し、 歴史認識をめぐる日本と中国、韓国の摩擦について失望感を示した上で、 3か国の関係改善と協力を改めて促した。 シャーマン次官は講演で「東アジアでは過去の歴史が今もま…

ハル・ノート米英の謀略、ドラッガー博士は真の勝者は日本と言う

日米戦争とは何だったか 大東亜戦争の意味 アメリカは真の敵が誰かを見誤った。 「本当に勝ったのは日本だ」という ドラッカーの言葉はなぜ生まれたか 日本への最後通牒ハル・ノートを書いたハリー・ホワイト(左) 彼はソ連のスパイだった。 前項「日米戦争…

米英の仕掛けた太平洋戦争。 ハル・ノート全文

大東亜戦争の火蓋を切ったパールハーバー奇襲を持ち出している方がいますが、 そもそも論としてフライングタイガースで先制攻撃を仕掛けてきたのはアメリカです。 他にもABCD包囲網で経済封鎖(経済制裁)をする事は強制外交手段のひとつであり、 武力使用(…

マッカーサーが真実を語る

*全ての日本国民に読んでほしい、そして語り次ぎましょう* 「マッカーサーの告白」 日本の皆さん、先の大戦はアメリカが悪かったのです。日本は何も悪くありません。 日本は自衛戦争をしたのです。 イギリスのチャーチルに頼まれて、対ドイツ参戦の口実とし…

ASEANの会議

わたしの小学校、中学校、高校、そして、大学の先生も授業は、いつも太平洋戦争の話になると日本は戦争で近隣諸国に迷惑をかけて侵略をした国々に詫びなければならない。そして、軍国主義批判の授業になり米国に原子爆弾を広島、長崎に落とされ終戦になった…

過去の地方紙を見ていて

暫く前になりますが、地元一般紙のコラム欄に、この終戦を迎えた時に沖縄では、軍人が「戦争に日本が負けた」と言う発言をした者に自決を迫った、その理由は、天皇を信じられないものは非国民であると言った趣旨からであったとする史実が掲載されていた。戦…