加納晃の雑記ブログ

日々、気まぐれに言いたい放題、書いている雑記ブログです。

政治・国際

東京都議会選挙 都民ファーストの戦いに喝采を送る

おはようございます。 しばらくぶりに、ブログ書いています。 今朝、東京都議選の選挙結果を見て都民ファーストの議席が31に踏み留まった事にホッと安堵しました。(心配で昨夜は午前0時までNHKの選挙報道に釘付けでした) 都議会が自民党・都連のドン内…

日本から2兆8800億円で韓国は、1960年代から1980年代飛躍的な経済成長した「ハンガンの奇跡」

フィフィ(FIFI)さんが、『習った歴史と違う!戸惑う韓国国民。日韓併合前の韓国は極貧だった。異例!!韓国の裁判所が日本の貢献を評価。』とのタイトルで韓国民の波紋が取り上げられていました。そのyoutubeを拝見してその内容を文字起こしさせて頂きまし…

慰安婦狩り、強制連行と性奴隷20万人説は吉田清二の嘘から生まれた【有村治子議員】

目 次 慰安婦狩り、強制連行と性奴隷20万人説吉田清治の嘘から生まれた 河野談話発出の謎 強制連行を示す証拠なし 強制連行と性奴隷20万人説は嘘から生まれた 女子挺身隊と元慰安婦を混同した20万人説 「性奴隷」表現は欧米世論を引き込む戦略用語 ラムザイ…

百田尚樹氏「憲法第9条に殺される日本人」の章から

暫く、ブログ書く手が止まっていました。楽しみにしてくださっていた皆さんすみません。それともう一つ誤った情報をtwitterで発信したことにお詫びいたします。それは、「和田アキ子さん死亡」の誤報を真に受けて配信した事です。申し訳ありませんでした。 …

あれほど悪どい日本国憲法制定裏側を西鋭夫教授が語る

世界最高峰のシンクタンク/スタンフォード大学フーヴァー研究所に40年以上在籍する唯一の日本人研究者西鋭夫教授の来日公演「米国産日本国憲法の正体」のPR動画よりメモ書きしました。すざまじい日本国憲法制定の裏側に驚きました。一読くださいませ。 数発…

国際金融資本の為に働く菅首相、安倍元首相の実像

またもやブログ更新遅れました。スミマセン。 林千勝先生と水島聰先生が対談されている動画を見ました。その内容が安倍晋三前総理、菅義偉総理が誰のために日本の改革を進めているかよくわかる驚くべきものでした書き起こしましたので、お時間取れるときにお…

をさはるみさんの詩「ひとりごと」にふれて

おはようございます。 3日ほどブログ書いていませんでした、今日は少し書いてみます。いつもご覧いただいている皆さんには気ままでもうしわけありません。このような気ままなブログを見て頂いて感謝します。 先ず、季節はずれ写真を紹介します。「さくら」で…

日本を悪者に仕立た茶番劇「東京裁判」

おはようございます。 わたしはこれまでは、一般的に国民が認識している「東京裁判で太平洋戦争を主導した戦争犯罪者が裁かれた」程度の知識しかありませんでした。しかも正当に連合国側と日本側は証拠に基づく主張が行われた上で裁判が行われていたと思って…

WGIP(ウォー・ギルト)は悪質な日本人洗脳政策であったことを知っていますか?

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(英語:War Guilt Information Program、略称:WGIP)は、太平洋戦争(大東亜戦争)終結後、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP、以下GHQと略記)による日本占領政策の一環として行われた短期間のプログ…

「日本人の起源は朝鮮半島にある」の大嘘

天皇家のルーツは韓国にある。戦争を知らない韓国の若者は、「我が国を苦しめた天皇が韓国人の子孫と知り親しみを感じ始めた者もいる」、天皇陛下の即位や儀式がある時は、韓国でこのような報道がしきりに行われています。しかし、これは韓国が反日の目的の…

台湾有事には日本の防衛出動も視野に入れる日米、対中戦略を

台湾そして尖閣について中国の圧力がずいぶん迫っていると思います。そこでこの方をゲストにお迎えしました。 河野克俊さん(前・統合幕僚長,元・海将) 高橋洋一さん(数量政策学者,内閣官房参与)、長谷川幸洋さん(ジャーナリスト)梅宮万紗子さん(女優) 目次 …

米国パラオで反日教育してみた結果がヤバすぎた

太平洋のミクロネシア地域に位置する美しいパラオ共和国は多くの島々からなっている。パラオへは、成田空港発の直行便で4時間45分と意外に近い国です。 人が住んでいる島は最大都市があるコロール島含め9島のみで世界遺産に登録されている。ロックアイラ…

この世の天才とは高橋洋一先生のような方なのだ

NEWチャンネル、3/26(金)長谷川幸洋と高橋洋一のNEWSチャンネル#46 教育シリーズ・第1弾『天才高橋 教育の秘密!教育でしてはいけないこととは?』を視聴して高橋洋一先生の小中高校の学生時代のお話があまりにも面白かったのでその部分をから先に紹介しま…

イザベラバードが見た李氏朝鮮の真実の光景「朝鮮紀行」

「朝鮮紀行」にはイザベラバードが1894年頃の李氏朝鮮時代の朝鮮を描いた「朝鮮紀行」があります。 日本に最も近い国、韓国および北朝鮮。かつての朝鮮戦争を境に朝鮮半島は二つに分断されてしまいました。 今ではそれが当たり前のようになっていますが、そ…

竹島、尖閣諸島、北方領土問題に米国CIAが裏で糸を引く

ネット広告で取り上げられていた近現代史の盲点についてメモに書き留めたのでそれをここに紹介いたします。 何と、初代韓国大統領李承晩の側近に、CIAの秘密工作員が存在したということが、 明らかになりました。(東亜日報) 2014年4月14日、韓国の新聞である…

Twitterで「児童の性的搾取」としてフラグが立てられた若い女の子に触れるバイデン

公式の公開映像であるにもかかわらず、Twitterで「児童の性的搾取」としてフラグが立てられた若い女の子に触れるバイデンのビデオ バイデンの行動に関する議論は、主に、彼が「不適切に」触れたという数人の女性による一連の非難によって煽られてきました。…

米国海軍が今一般に公開したばかりの3つの特許

DCで暴れていた "バッファローのツノ男" は刑務所にいないようですね。 彼は海軍の隊員(スーパーソルジャー)さんだったみたいで、昨晩 ディスクロージャーに関する動画を出されています。最初の5分弱ほど翻訳させていただきました。 みなさんお元気ですか?私…

慰安婦は契約した公娼、米教授論文が指摘「左翼が日韓の和解を妨害」

アメリカ ハーバード大学ロースクールの教授は第二次世界大戦中に嫌となった女性達は性奴隷ではなく慰安所との関係を維持するため契約を交わした交渉だと指摘する論文を発表しました。 ジョンマークラムザイヤー教授が執筆した「太平洋戦争当時の性行為の契…

米国は1月20日の午前12時から戒厳令が実施、軍事法廷で逮捕された議会人などを裁判に

皆さん、お早うございます。 日本のメディアはコロナ一辺倒の報道に明け暮れています。国民の目は緊急事態宣言の解除はいつなのかに注目が集まっています。 ところが、私たちが知らない間に、米国では急激な変化が起こっています。 まったく日本のメディアが…

米国有名人はじめ英国王室も逮捕、処刑

2月04日19:00にピコ次郎さんのLive中継で全国に流されました。 ニュースソースは米国のAMG-NEWS.COMに掲載されたニュースです。 「幻想の生活を送る:ディープステートの工作員とダブルスを解体する」 「起訴、逮捕、処刑のリスト–ディープステートの工作員…

ジョン・F・ケネディ・Jr に関する2つの情報開示

【米大統領選挙】ジョン・F・ケネディ・Jr に関する2つの情報開示!ワシントン(NSA & アースアライアンス)から許可が下りました!【BBニュース】動画を文字に起こしました。文末にYouTubeチャンネル【BBニュース】動画をご覧ください。 目次 ジョン・F・ケネ…

2月3日ワシントンからのメッセージ(第1通目)

トランプ大統領の選挙結果に落胆している方もおいかと思いますが 石川新一郎チャンネルさん、BBニュース『時事.政治.国際問題』さんのチャンネルはこれからの未来を示唆してくださる大変重要な内容が含まれていますので、ここにまとめてみました。 石川新一…

バチカンの地下から金塊他3垓5000京円分が発見され米軍に押収されました

先ほど大変な情報が発信されました、ピコ次郎さんのLive配信によりますと バチカンの地下から金塊などの財産が3垓5000京円分が発見され、トランプ大統領の米軍によって押収されました。 この情報のソースは明らかにされていませんが、次の画像も併せてみてく…

2020年1月からの武漢ウィルス、11月3日の米国大統領選挙 いずれも歴史に残る大事件

2021年(令和3年)1月27日 新しい年を迎えて早27日目、 米国不正大統領選挙に米国の危うさを憂う 米国の大統領選挙は比類なき不正選挙によってバイデン大統領が誕生した。 この大統領選挙の不思議なことは、公然とドミニオン社の集計ソフトや海外勢力の不正…

閻麗夢博士の命がけの亡命証言「ヒドロキシクロロキン」が世界を救う

7月31日、米国/スティーブバノンさんのTVに出演した、中共のウィルス学者/閻麗夢博士(米国に亡命した)の暴露証言がありました。 「ヒドロキシクロロキン」効かないとアメリカの食品医薬局が(FDA)承認を取り消したと言って話題になっていましたが、FDAの治…

米国 ポンペオ国務長官が対中政策演説 「共産主義中国を変える」2020.07.23

ポンペイオ国務長官の歴史的演説 【2020.07.23 ニクソン大統領記念図書館に於ける講演から】 ポンペオ長官が対中政策演説 「共産主義中国を変える」 ポンペイオ米国務長官は7月23日、「新冷戦宣言」を発表し世界に中共の暴政に一緒に立ち向かおうと呼びかけ…

議員の国籍・帰化情報は有権者に公開されるべき

皆さま、今日わ! この記事を書く前にまずお断りします、私は日本維新の会の支持者でも党員でもありません。 日本維新の会の足立康史衆議院議員が衆議院総務委員会で「国会議員及び立候補者の国籍・帰化情報を公開すべきだ」と提案されました。(2019年3月7日…

米中熱い経済冷戦を貿易戦争と表するメディア

米国は、日本時間9月24日午後1時に中国への経済制裁第3弾を発動した。 難しい話は省略 米国の狙いは中国の国家主導の世界経済への覇権に対して危機感を持つ 欧州、英国、米国は同一認識であるのだ。 表面的には貿易戦争の様相を呈しているが日本メディアが…

安倍首相、プーチン大統領と会談

9月10日の安倍首相とロシアのプーチン大統領の会談は、プーチン氏側の事情で、予定より開始が約2時間半ずれこんだ。プーチン氏は要人との会談で遅刻が多いことで知られている。会談の成果は、10日、プーチン大統領が安倍首相との会談後に、北方領土問題に…

今の日本「戦後の国体」の断末魔の時期に!独立国家を標榜した政治家石橋湛山の再来を希求する

政治学者・白井聡(しらい・さとし)氏の『国体論 菊と星条旗』(集英社新書)は面白そうだ!! AERAdot.の記事をそのまま掲載しました。白井先生を取材した記事のようですが、 今の政治、官僚、選挙民たる国民の精神的な状況が理解で得きる鋭い切り口でお話し…